LED電子看板・デジタルサイネージのことなら

同業者の皆様へ

PARTNERS 同業者の皆さまへ

全国の看板業者様向け電子看板事業化のお手伝い

看板業こそが電子看板をつくる。

 この度はPiPit-VISIONウェブサイトをご覧下さり、誠にありがとうございます。
弊社は昭和44年設立、東京・八王子市所在の看板業者でございます。

我が国の少子高齢化問題や新型コロナウイルス等、社会構造の変化に伴う市場縮小に看板業界も変革の時期を迎えております。
そのような外部環境の中でも、電子看板(デジタルサイネージ)の普及率は右肩上がりですが実態は看板業以外から
参入している事業者によるものがほとんどです。
しかし事業者の中には、条例で義務づけられている屋外広告業登録をしていないなど、看板の知識がない無資格業者による
安易な業界参入も散見され、このことは結果的にお客様が不利益を被るのです。
私たち看板業者は長い間看板の知見を広げ、スタッフへ屋外広告士や各種技能資格取得奨励に時間とコストをかけてきました。
これはひとえにお客様へ安心・安全なサービスをお届けするため、看板のプロとして当然のことであります。

もはや電子看板は看板業の分野ではないという時代ではございません。
いわゆる電子看板メーカーの下請けとして看板業者が設置工事のみを行い、利益を享受できなことやメーカーの優秀な
エンジニアが開発した使い勝手が決して良いとは言えない配信システムなどに違和感を感じておりました。

そこで、2014年6月より「電子看板も看板。」我々看板業者が製作・設置すべきであるという発想からハードはもとより
配信システムもゼロから開発した電子看板「PiPit-VISION」を発表し多くの納入実績とノウハウを蓄積して参りました。
当然ですが、企画提案から行政許可申請業務、製造・設置・保守までワンストップですから、価格競争力も高いものとなり
本業である従来の看板事業にプラスして大きな収益の柱となります。

さらに、弊社では次の一手として令和2年9月に電子看板のハードにプラスして「シェアサイン」という新たなビジョン広告
出稿の文化を創造する「しくみ」を開発し、今後は「ハード」と「しくみ」の両輪で事業展開していくことで、看板業者の
役割増大を図っていきたいと考えております。このシェアサインについては同業者様のご意見を賜りながら、LINEやインスタ
などと同じく皆様が使っていただける新たな広告サービスを目指して参ります。

 初号機設置から6年以上を経過し、大きな不具合もなく屋外耐久性も十分に検証できたことから、これからは蓄積して
きたノウハウを自社で抱え込むのではなく、電子看板は看板業者が手掛けていく為の普及活動を行うことで、業界の未来に
危機感をお持ちの同業者様と手を携えて、私たちの社会的地位向上とともに業界を盛り上げていきたいと考え、
2019年より活動を開始したところ多くの同業者様と勉強会を開催し、既に事業化に取り組んでいる同業者様がいることは嬉しい限りです。

 既に案件があっても断ってきた方はもちろんのこと、
電子看板事業化に興味をお持ちの方は是非お気軽にご連絡下さい。必ず皆様での事業化は達成できます。
「電子看板も看板」ですから。

これからの厳しい時代を生き抜くため、多くの同業者様と
ご縁をいただけますよう願っております。
同業者様、組合様には費用無料にて私が全国津々浦々まで
ご説明に参上いたします。
(ご要望によりzoom会議でのご対応も承っております。)

株式会社アトラス広告社
          代表取締役社長 近藤 淳

会社概要

すぐに事業を開始できる3つの理由

POINT
01

看板業のノウハウを そのまま生かせます

電飾看板のアクリル板が
LEDに置き換わった発想

LED電子看板は、電飾看板のアクリル板やFFシートが
LEDディスプレイに置き換わっただけ。
看板業の皆様が蓄積している製造・設置等、
各種ノウハウを存分に活用することができます。

POINT
02

お客様目線で開発した 配信システム

売る側も使う側も
共にストレスがありません

看板業の私共がどうしたら使いやすくなるのか、
考え抜いて開発したシステムです。
取説不要な操作感を実現しました。
スマートフォン、PCで操作、通信端末を搭載した
遠隔操作も可能です。

配信システム

POINT
03

高品質をミニマムプライスで 仕入可能

LEDは深センの
一流メーカーから直接輸入

事業を始めた頃から何度も現地に足を運び、
自分たちの目で品質を確認し、メーカー開拓を
行ってきました。
輸入に必要な通関業務などもすべて私共で
行っておりますので、自信を持って高品質な
ディスプレイをミニマムプライスでご提供
いたします。

事業化のお手伝いに関する今までの活動

ACTIVITIES
01

勉強会の開催

2019年から勉強会を開催
現在はリモートと個別訪問にて実施

2019年より全国同業者様への勉強会を開催してまいりました。
大変ご好評をいただき、既に自社事業化を開始している同業者様もおります。
2020年は新型コロナウイルスの影響により勉強会は一旦中止し、You Tube・SNSなどで発信しておりましたが
2021年より関心のある方にはzoom会議や個別訪問にて再開しております。

個別訪問などお問い合わせ

ACTIVITIES
02

参加者様・事業化された 同業者様の声

勉強会参加者様の声

  • LED電子看板について難しく考えていましたが、
    簡単にできることがわかりよかったです。
  • 話を聞いて、これからはLED電子看板の案件を
    断らないようにしたいです。
  • 業界の市場縮小は喫緊の課題。
    いろいろと考えさせられました。
  • 同業のアトラスさんができたのだから、
    我々もできると確信しました。

事業化された同業者様の声

  • まずは自社敷地内に収益用大型ビジョンを設置。
    看板業の視点から発案した日本初の広告出稿を
    実現するシステムもアトラスさんと共同開発
    しました。(横浜市K社様)
  • 看板業での経験が役に立ち、もっと早く事業化すれば
    よかった。(福島県D社様)
  • LEDノウハウ面など不安な点もすべてサポートして
    くれました。(愛知県T社様)
  • 看板業として生き残るには事業化は必須と痛感
    しました。(大阪府N社様)
ACTIVITIES
03

電子看板について 知ってほしい

YouTubeやブログ
インスタで発信中

新型コロナウイルスの影響で同業者様との出会いのきっかけが減ってきております。
弊社ではYouTube、代表のブログ、インスタ等で様々な情報を発信中です。

OUR WORKS

導入実績

  • PiPit オーダーを納入しました

    PiPit-Windows

    オーダーメイド

  • シェアサイン2号機(八王子)

    オーダーメイド

    シェアサイン

  • PiPit オーダーを納入しました

    PiPit-Windows

    オーダーメイド

導入実績

NEWS
Information

  • コロナ禍で展示会に出展したワケ

  • 看板ディスプレイEXPOへのご来場ありがとうございました

  • シェアサイン実演ライブ 看板・ディスプレイEXPO 春

  • ここまでで最難関の案件 対談編第三弾 第5話

  • 初めての展示会出展 対談編第三弾 第4話

お知らせ

GROUP COMPANY

電子看板に関するシステム開発および大型ビジョンの運用